VOICE 03

新卒 2022年入社 エンジニア

コミュニケーションが取りやすい
安心できる会社

自己紹介

チーム同士のコミュニケーションが魅力

4年制大学を卒業し、2022年4月に新卒入社しました。
現在は、金融系のシステム開発を担当しています。具体的には、ATMの開発・修正・テスト等を行っています。様々なチームの人と関われるため、人とコミュニケーションが取れる楽しみがあります。また、自分が開発したものが、問題なく動作した時の達成感があり、やりがいを感じています。
学生時代では、建築・情報・プロダクトについて学んでいました。学んでいくにつれ、三つの中から、情報系に興味を持つようになり、就職活動では情報系の会社を志望していました。とはいえ、情報系の仕事について自分に力があるのか、自信がありませんでした。その中で、ITながらもアナログの良さがある、マンツーマンで指導する『パーソナルコーチ制度』があるところに惹かれ、クライムに入社を決めました。

仕事をするうえで大切だと考える事はありますか?

チームの一員として、責任を持って仕事に取り組む

まず一つ目に、「コミュニケーション」が大切だと思っています。
会社内では少しでも疑問に思ったことを相談し、確実性や信頼度を高める、会社外では仕様などを連携し、効率よく仕事を進めるなど、色々な人と関わることが多いので、相手に伝わるように内容を伝えたり、相手の意見を理解したりすることを意識するようになりました。

二つ目に、他のチームと力を合わせて開発するため、小さな一つのミスが大きなミスになるため、「責任をもって取り組むこと」です。小さなミスをしてしまうと、修正してテストを再度行うことになるので、余計な時間をかけてしまいます。そのため、開発をしたら間違いがないか確認をし、丁寧にテストをするなど、自分が開発する仕事に責任を持つことが大事だと思っています。

自身の成長を感じたポイント

自分の経験をアドバイスに活かせるとき

私が実際に取り組んだ経験で得られた知識によって、他の人に教えられるようになったことや、うまくいかなかった時に時間をかけずに解決することができるようになったところに成長を感じます。
私自身学ぶことはまだまだたくさんありますが、今まで取り組んできた経験が自分の力になっていると感じています。そのため、入社当時から比較すると、自分に自信が持てるようになり、より自分自身の知識が増えるように挑戦することが多くなったように感じます。

入社してよかったと感じることはありますか?

IT=黙々と作業、ではなく、相談しやすい社風が魅力的

入社して良かったところは、社内は相談しやすく、意見を発言できる雰囲気があるところです。
入社前、私の中でのIT企業のイメージが、一人で黙々と開発するというイメージを持っていました。しかし入社後は、色々な人とコミュニケーションをとれ、私が想像するIT企業とはイメージが異なっていました。また、疑問に感じたことをすぐ聞くことができる雰囲気があるため、丁寧に教えてもらったり、時には雑談をしたりと、楽しく業務ができるので、安心して働ける会社だと感じています。

これからの目標

人に頼られる立場になりたい

私は今、色々なことを教えてもらう立場にあり、知識を勉強しているところです。
そのため、今後は私が学んだことを他の人に教え、頼ってもらえる立場になりたいです。
また、今まで丁寧に教えてくれた人を見習って、理解しやすい言葉の使い方や、相手の考えを理解し、いろんな人に信頼してもらえる存在になりたいと思っています。

これから仲間になるみなさんへ

私自身、入社前はスキルに自信がなく、入社後にプログラミングや業務知識などを学びました。
新入社員のときは、色々なことに挑戦し、一生懸命取り組むことが大切だと思います。そのようにすることで、自分自身に自信が持てるようになり、仕事のモチベーションが上がっていくと思います。
そのため、みなさんも、どんなことでもいいので、いろんなことに挑戦をし、一生懸命に取り組んでほしいと思います。

お問い合わせ